東尋坊

日本海の荒波寄せる断崖絶壁

東尋坊

スリリングな断崖絶壁に荒波寄せる東尋坊は、日本のドラマによく登場する奇勝で、外国人旅行客の方にも人気があります。荒々しい岩肌の柱状節理が延々1キロに渡って続き、ビルの8~9階に相当する25メートルもの高さで断崖が切り立つ「大池」から海を覗けば、恐ろしいほどの迫力があります。東尋坊はその北に浮かぶ雄島とともに、国の天然記念物に指定されており、東尋坊遊覧船で周遊すれば、東尋坊や島の奇岩を海から眺めることができます。遠く能登半島まで見渡せる東尋坊タワーや、約4キロの荒磯遊歩道もあり、楽しみ方はいろいろです。

所在地 坂井市三国町安島
アクセス えちぜん鉄道三国駅下車、京福バスで約15分。
JR芦原温泉駅下車、京福バスで約45分

近隣のスポット

福井県恐竜博物館

福井県恐竜博物館

大本山永平寺

大本山永平寺

丸岡城

丸岡城

越前和紙の里

越前和紙の里

Copyright (C)Central Japan Tourism Promotion Association All Rights Reserved.