名古屋城

金シャチの大天守閣がそびえる

名古屋城

金のシャチホコで有名な名古屋城は、台湾・韓国・中国からの訪日団体ツアー客がよく訪れる名古屋市観光のゴールデンスポットです。1612年、徳川家康の命により、子・義直の居城として築かれた城で、戦災で焼失しましたが、3つの櫓と3つの門、二の丸庭園の一部が残り、1959年に大天守閣、小天守閣、正門などが再建されました。天守閣内部は地下1階から地上7階まであり、所蔵品や特別展などを展示し、最上階は展望フロアになっています。現在、天守閣南側に本丸御殿の復元工事が進められており、平成30年の公開が予定されています。

所在地 愛知県名古屋市中区本丸1-1
アクセス 名古屋市営地下鉄名城線市役所駅下車、7番出口より徒歩約5分
JR名古屋駅下車、名古屋観光ルートバス「メーグル」で約20分
JR名古屋駅下車、タクシーで約15分
詳しくはこちら
http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/

近隣のスポット

栄ショッピング

栄ショッピング

トヨタテクノミュージアム 産業技術記念館

トヨタテクノミュージアム 産業技術記念館

名古屋市科学館

名古屋市科学館

大須商店街

大須商店街

Copyright (C)Central Japan Tourism Promotion Association All Rights Reserved.